我家のプリンター革命

  13, 2012 16:18

EP-805

Ripreさんにエプソンの新しいプリンター、EP-805AWを試させていただきました。m(__)m





プリンター

今まで使用していたプリンターは、2002年に購入した物。
10年も前の物で、プリンター機能しかついていません…(´・_・`)




電源ボタンと紙送りボタンの2つから、

プリンター

電源ボタン1つで液晶画面が登場!

江戸時代から平成へ、タイムスリップしたかのような革命!
丸みのある形から、スタイリッシュな形に。
ヴィジュアルも良いわぁ~






液晶画面

そして4色インクから6色インクに!!液晶画面も便利!
見た目だけでなく、様々な機能が搭載されてます。





805AW

機械にありがちな「カクカク感」がなく、優しいイメージ。
それは角がカットされているから。
パッと見ただけではわからないのですが、そんな細かい配慮が
機械っぽさを和らげ、インテリアに馴染みます。





141mm

そして、とってもコンパクト♪♪♪
今までプリンターを買い替えなかった理由の一つがサイズ。
横幅はなんとかなるのですが、高さの面で折り合いが付きませんでした。
この狭い場所に入るプリンターがなかったので我慢してたの…




40%減少
この805Aシリーズは開発段階で、サイズとインテリア性に拘ったそう。
又、「どれだけ体積を縮小するかで」はなく、一般家庭で「どこに置くか?」を調査し、
よく置かれている場所に合うサイズになるよう開発されたプリンターだとか。
(1年で40%も体積が縮小したそうです。)





EPSON 805AW

カラーは3色。我家は白。
部屋に馴染んでいて、一見、プリンターには見えません。





black

格好イイ黒。ただの黒ではなく、青が入っている高級感のある黒だそうです。



red

赤も素敵ですね~深みのある赤です。





手差し

毎月刷るレジュメは約500枚。カラフルで写真等も多様しているので、
今までは印刷に約5~6時間近くかかっていました。(/-\*)

紙詰まりはするし、インクはすぐ無くなるのでその場を離れられず、結構な拘束力。
それがな、なんと、今月は1時間半くらいで終わってしまったのです~w( ̄o ̄)w
wifiだったのですが、早くてビックリ。有線だと安定するのでもっと早いかも!!

音は同じくらいな騒音ですが、短時間で終わるので気になりません。
「えっ?もう終わり!?」と言う感じ。毎月のストレスが減りました♪

何より、紙が中に納まっているので電源を入れるだけですぐに印刷ができる!!
今までは、給紙トレイを開けて紙をセットして、紙送りして…
パパッとできなかったのが、今や電源を入れるだけ!!

勿論、手差しもできます。
紙を立てるスタンドが内臓されてて、スライドさせるだけ。
お手軽すぎます!




封筒

トレーが2段になっているので、サイズが違う用紙も収納できるし、
封筒も楽々印刷♪ 何かトラブルがあると、液晶画面で全て教えてくれるので
説明書を読まなくても簡単に操作できます。




print

フォトレッスンでは毎週宿題が出て、課題をこなし、
それを印刷して持参するのですが毎回、その写真の色に
納得できませんでした。 あまりにも醜いので写真屋さんに出してたの。
ですがこれがやってきてからは、色も美しいので印刷が楽しい~♪



用紙

前回のレッスンで学んだ、「アートな用紙」も豊富だし
美しいし、簡単だし~今までの苦労はなんだったのか!?
印刷が快適で、楽しくなりました。


印刷技術だけでも私には大きな革命でしたが、
更に凄い便利な機能が沢山ついていて、
「これはプリンターなのか!?」と不思議な感じ。

「THE!21世紀!」って感じの機能については次回に…

こちらのユーザーズ・レポートも必見~!!






お手数ですがクリックで応援していただけると、更新する励みになります♪
ライフスタイルブログへ

関連記事

What's New