Before→After 配線処理 (レッスン生様)

  15, 2012 08:06
7月に行われた、「情報の整理と配線処理」にご参加くださったF様より、
モデム類の Before→After の掲載許可をいただきました♪
ありがとうございます。m(__)m




F様宅のTVまわりにあるモデム類の配線は
こんな感じだったそうです…






Before


「我が家はNTTのフレッツ光を利用しているので、アダプタ等が4台あります。
設置当初テレビとの相性が原因なのか光回線が何回かトラブルを起こしたため、
テレ ビ台の横に緊急避難させたのが ごちゃつきの始まりでした。
(その後、5年も放置していました(>_<))」


長いコードが…蜷局を巻いてます。
長年放置されていたのですね…

「足りないよりは…」と言うことで、コードが意外と長めに
設定されているご家庭が多いのではないでしょうか?
電機屋さんの親切!?

コードが長いと処理が大変!
おまけに、コード類は静電気で埃を寄せ付けがち。
お掃除が大変ですよね。(涙)


配線処理は、巻き取る or 束ねる の二択です。
どちらにしても、火事を誘発するようなグルグル巻きや、
ギュウギュウに束ねるのはNG。
それに「ややこしい配線」、見るだけでやる気がダウン…(´・_・`)


ですが、F様は試行錯誤の末↓のようにスッキリ~!!

完成

美しい!!
ここまで変化しました!!
しかも、F様お一人で!!

どうしても配線関係は、苦手意識が先行して手を付けるのも嫌になりがち…
(失敗を避ける為に、作業前に失敗しても元に戻せるよう携帯等で撮影しておくことをおススメ致します。)

完成形ではIKEAのケーブルボックスをご使用です。
埃を避けるには、ケーブルボックスがベスト。
レッスンでは何個かケーブルボックスを紹介させていただきましたが、
IKEAのコレもその1つです。



ただ、ここに辿り着くまでは試行錯誤が。


配線

F様より
「ビデオデッキ処分後のテレビ台の空間がもったいないのでアダプタを横に寝かせて収納する事に
チャレンジしましたがLANケーブルが抜け易く抜けた時にケアがし辛いので止めました。」


なーるほど。
理想と現実はなかなか…ですよね。



レッスン後だったので、自分なりにテーマを決めて作業を始めました。
1.掃除がし易い。
2.安全に使用できる。(発火事故が怖い)
3.スタイリッシュに、でもリーズナブルに!(一番大事かも☆)

ご自身の基準が明確です!!素晴らしい~!!(*^_^*)


アダプタをリビングから別室に移動させることを先ず考えたのですが、
工事費が4万円以上かかる事がわかり断念しました。

色んな角度からスッキリさせる方法を考えていらっしゃり尊敬!凄いです!!



「床に置いたり、別の家具に乗せるのは避けたかったので、発想を変えて
テレビ台のセンターに置いていたテレビを左端に移動させ、できるだけ離した状態で
右端にアダプタとコード収納を置くことに決めました。」

一度設置された大型家具や家電は移動するのも大変ですし、固定観念が強い故、
変化はなかなか望めないのですが、F様はご自身で発想を変え、改善しました。


ただ、ここに辿り着くまでは何度も電気店に行ったり、IKEAに行ったり…と
何日かかかったそうです。「今日→明日」にすぐにできないのは仕方のないこと。
ですがご自身で改善させた事実は他では得られない達成感、満足感があるに違いないと思います。

他にも嬉しいご感想を沢山いただきましたが、中でも嬉しかったのは、

「レッスンに参加させて頂き、ちいさいおうちの空気感を体験したことが
私の背中を押してくれたんだと改めて思います。
プチストレスの原因をひとつ取り除くことができました。」

ウルウル…(ToT)
勿体ないお言葉、ありがとうございます。m(__)m

特に今期は、「年内に家を快適に!!」とお思いの方が多く、
皆様の熱意を感じています。

少しでもお家が快適になるようなお手伝いができたら…
と心より願い、日々レッスンに勤しんでおります。(*v.v)

気候の良いこの時期は整理に快適な季節♪
快適なお家になるよう少しずつ、狭い場所から頑張りましょう~

※レッスンに参加したからと言って、全ての方がF様のように劇的な変化を遂げるのではありません。
ただやり方のわからない方には個別に対処法をお伝えしますし、背中を押します。
やるかやらないかはご自身の判断です。






最近はケーブル&タップ収納ボックスも安価な物が出てきました。
このような物を利用すると「見た目のスッキリ感」が得られます。
ただ安価になったとは言え、価格の幅はあります。



2階建てのケーブル&タップ収納。
熱を逃す工夫や巾木にも対応しています。


 

ルーターを収納できるそう。他にも種類、サイズ等豊富。


応援していただけると、更新する励みになります♪
ライフスタイルブログへ

関連記事

What's New