我家の家づくり @ 土地探し編

  23, 2009 01:07
今更…って感じですが、我家の家づくり、
記録しておきたいと思います。


結婚を機に購入したマンション。

3LDK、67㎡という広さが、子どもの成長と共に
狭く感じるようになったのを機に、
一戸建てへの引っ越しを考えるようになったのが、
今から3年前の出来事です。

何も知らず、家探しを始めた頃は、
住みたいエリアの不動産屋さんを片っ端からあたり、
新築一戸建て・中古一戸建て・建築条件付きの土地、
全てを見てまわりました。

毎週、毎週、休みの度に色んな家を見てまわり
とても楽しかったのですが、だんだん現実を知るようになりました。

希望のエリアには物件が少ない事、予算が足りないこと。

家探しを始めてすぐ、そこそこ気に入った建売物件があったのですが、
予算の都合で断念。

しかし、買い手がなかったので、物件価格が下がり、
チャンスがやってきました。
しかし、値段が下がったと共に、ライバルが!
タッチの差で契約には至りませんでした。

一気に「物件探し熱」が冷めてしまい、
それからは、ぼちぼち、コツコツ、半分諦めながらも
探しを続けていました。気長に…

しかし、延々と探してはいられないので、
家探しの一つの区切りとして、

長女の中学入学までに決まらなければ、家探しを辞める

と言うのを、夫婦で決めました。

半分以上諦めていた頃、突如、現れた土地。

昨年の6月、その土地に出会ったのですが、
予算を大幅にオーバーしていたので、
我家には高嶺の花。

現地を見て気に入るも、手が出ない。

仕方なく諦めたのですが、9月になり、HMから
「値段を下げたのでどうですか?」と連絡があり…

そこからは、トントン拍子。
マンションも、一人目の内覧で即売却。

あの2年半は何だったの?

と思うほど、順調に進み、今に至ります。


家探しが長引いた分、その間に、知識と情報が増え、
自分と夫の好みを再確認し、小さいながらも夫婦で満足できる
家づくりができたと思います。(自己満足ですけど)


今、物件を探している方がいらっしゃるなら、
焦らずゆっくりと…
運命のお家は、絶対見つかるはず!
根気よく探して下さいね。

こういう記事は、最初に書いておくべき記事でした。(>_<)
これから家を建てる方の参考になれば…

長い文章、ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

いつも応援していただき感謝しております!
今日も応援していただけると嬉しいです♪
応援していただけると嬉しいです♪




  

【今日のおまけ】

ガラクタ捨てれば自分が見える  なかなか気に入った物件が見つからず、
  落ち込んでいた頃、出会った本。

   カレン・キングストンのガラクタ捨てれば自分が見える
   風水整理術入門の本で、これを読むと、
   「片付けないと!」「捨てないと!」っていう気に
   されられる本です。レビューを見てもわかるように、
   この本を読むと、片付け嫌いの人も、片付けを
   はじめるようです。(*^_^*)
   

捨てた物


 ←引っ越しの前に捨てたガラクタ










関連記事

土地探し 家づくり カレン・キングストン ガラクタ捨てれば自分が見える

What's New