あれから5か月… @ 非常袋に入れた方が良い物

  12, 2011 00:40
flower



東日本大震災から、5か月が経ちました。

今日のおうちレッスンに来てくださったペコモンさんは仙台から…

震災のお話や、震災時にあると助かる物を教えていただいたので
少し書かせていただきます。

非常袋に入れる物は、一般的な物、便利な物を
Y子さんが書いてくださっているので、是非そちらを参考に…



ペコモンさんが経験上、勧めてくださったのは、

・トイレットペーパー
・テッシュペーパー
・おむつ
・生理用品
・おりものシート


等の「紙物」のストック。 ( ..)φメモメモ


震災直後、食品は命にかかわることなので、
ぐちゃぐちゃのスーパーの中から、食べられそうな物を選んで
販売してくれる為、多少なりとも買う事ができるそうですが、
日用品の販売はないのだそうです。

中でも、生理用品は絶対に必要だとか。
勿論、本来の目的としてもですが、止血に役立つのだそうです。

又、震災後は断水の為、入浴・洗濯ができないのでおりものシートがあると
衛生的に良いそうです。以前、「紙パンツ…」と書いたことがあるのですが、
それと同じ感じでしょうか。

赤ちゃんがいるご家庭、介護されているご家庭、
紙おむつは必須だと思いますが、予備は必ず…
とおっしゃってました。 (上同様、食品はすぐ届きますが日用雑貨はすぐに届かないそうです)
(食事制限やアレルギーを持つ家族がいる場合は食品のストックも)


おうちレッスンでは、「大量に買い置きせずシンプルに…」とお話していますが、
ある程度のストックは必要なようです。

いつおこるかわからない災害、備えあれば憂いなし…

なかなか適正量を見い出しにくい非常用品ですが、
最低限は備えなければいけない!と、
今日ペコモンさんのお話を聞いて、真剣に考えました。

ペコモンさん、ありがとうございました。m(__)m


■2011.8.14 追記 ■

無洗米・缶詰・レトルト・消毒液、水が使えなくなるので
水なしで食べられるものが必要だそうです。




(きいちゃん様、H様、無事に帰れたでしょうか?)



TOPのお花は、高石市のO様にいただいたお花…
私好みの大人ピンク♪
見ているだけで癒されます。
O様、ありがとうございました。m(__)m



お手数ですが応援していただけると、更新する励みになります♪
ライフスタイルブログへ

関連記事

東日本大震災

What's New