お気に入りチーク

  08, 2011 08:39
「お忙しい所、すみません。
私、○○大学の○○と言いますが、○○ちゃんのお母さんですか?」


「忙しいのでケッコーです~」

ガチャン



いっつもいっつも、超忙しい時間帯にかかってくる
家庭教師の勧誘電話!!

ナンバーを見て、「怪しい…」と思いつつ、
毎回出てしまう自分が情けないです。(´・ω・`)

それにしても、毎回、毎回、同じ「○○大学」の人達。
かかってくる度に、○○大学の印象が悪くなります…







PK101


今年の初めに受けた、阪井さんのコスメのカラー診断
写真はその日の帰りに買って帰ったチーク。(半年前のお話…)

またまたエレガンスのクリーム フェイスカラー。
今回は、PK101(ソフトピンク)です。(通称「梨花チーク」)


あの時、迷ったこのチーク。
私には似合わないカラーだと思っていましたが、
阪井さんにOKを貰ったので、今回は迷いなく購入。

ふんわりピンクなので、肌に乗せるとボケるのでは…?
と思いましたが、逆にそれが良い感じ。(*^_^*)

きつすぎず、頬が自然な桜色になります。
そして持続するツヤはクリームタイプだからこそ。
みずみずしい頬になれる正に隠れた名品♪

何でもっと早く買わなかったんだー!
と思ったのが1月末のお話です。(/-\*)





シマーブリック


こちらは、ボビイブラウンのシマーブリック(ローズ)

昨年購入したのですが、私には使いこなせず…
手放すべきか阪井さんに相談。

色はとっても綺麗なのに、これ、ギッラギラに光るのです。
うすーーーーーくつけないと、頬がピッカピカに。(>_<)
頬だけピカピカになり、浮いた状態になるので
使いこなせていませんでした。



私的には難しいと思っていた色ですが、
使っても良いカラーだとわかったので
どうにかして使いたい!と思い、つけ方を色々工夫。

ダメ元で、クリームチークのような使い方をしてみると、何だか良い感じ!?

リキッドファンデ→シマブリ→ルースパウダー

リキッドファンデの上に直接チークをつけ、
上からルースパウダーをつけることにより、
ギラギラが緩和されていい感じ♪

しかもリキッドファンデが接着剤のような役割を果たすので
チークが取れにくいのです。(^^)v
(ん?常識?)



brush

しかーし!

リキッドの上に直接チークをつけるので、
ブラシが汚れるという欠点があります。
でも、ブラシは洗えるし…(^^ゞ

お蔵入りのチークが復活♪
お気に入りに変わりました!

忙しい朝は、クリームチークではなくこの方法で
ササッとメイクを済ませてます。(*v.v)

チークブラシは、チークブラシ&コンパクト平ブラシセット
店頭では単品もあり。630円と言うブラシの中では超低価格!

なのに、肌触りが良くとても良い付け心地。
もう数年愛用してますが、凄く丈夫♪
お気に入りの一品です。

(平ブラシは化粧直し時、パウダーファンデーションに使っています。
コンパクト内に収まるサイズです!)




応援していただけると、更新する励みになります♪
ライフスタイルブログへ




■今日のおまけ■

ホタル

火の玉ではありません。(≧▽≦)

週末、西脇までホタルを見に行ってきました。
いつもは安富(姫路)に観に行くのですが、今回は初めて西脇に。
「10万匹の乱舞」らしく、とっても幻想的で綺麗でしたが…
上手く撮れませんでした。(涙)

※自分メモ バルブ解放・リモコン必須
関連記事

ハウスオブローゼ チークブラシ 梨花チーク PK101 シマーブリック - BOBBI BROWN ホタル

What's New