おもちゃの収納 その1

  31, 2011 10:04
今まで記事に対するリクエストをいただき、
書けるものは書いてきたのですが、
どうしても書けない記事がありました。

それは、おもちゃの収納

我家の娘は中学生(新中3)と小学生(新6年)。
もう細々したおもちゃで遊ぶ年齢ではなく、
引っ越しの際、かなり処分したこともあり、
リクエストをいただいても、記事にできることがなくて…
(次女のおもちゃ収納はこちら。片付ける習慣・子ども編はこちら




レジュメ

昨年末受験した、整理収納アドバイザー1級の試験では、
論文提出・研究発表・筆記試験があり、
研究テーマは自分自身で決めることができるので、今までの経験を基に
「幼児のおもちゃ収納と片付ける習慣」と題し、発表しました。
何とか合格をいただいたので、中から抜粋し、少しですが記事にしたいと思います。






私がこの研究テーマに決めたのは、長年、幼児教育に携わる中で、
近年、片付けができない子どもが増えている事を実感してるからです。

少子化ゆえ、与えられる玩具が豊かなこともありますが、
幼児の手本となるべき保護者が「片付け方」を知らない為、
このような子どもが増えていると私は考えます。
(「片付け方」と言うのは収納テクニックではありません。後日記載します)

キッチンやクローゼット等、一般的な収納は本や雑誌・テレビ等でよく取り上げられますが、
子どものおもちゃの収納ってそれらに比べると少ない気がします。

長い人生の中でおもちゃで遊ぶ期間ってそう長くないですし、
成長・年齢と共に変化していく流動的な収納なので、その場しのぎの収納が多く、
それ故、子どもが片付けられない…と言う結果になっているのではないでしょうか。


あああ…
読み返すと、とても硬いですね。(/(エ)\)
明日から具体的に書いていきたいと思います。



■今日のおまけ■
あゆみ

「学習用具の準備・整理・後片付けができる」
小学生の母9年目ですが、こんな項目があることを初めて知りました!
同じように育てたはずの二人ですが、長女より次女の方がお片付け上手です。
しかし!!落ち着いて話を聞き取ることはできないらしい…(´・ω・`)



お手数ですが、応援お願い致します。m(__)m
応援していただけると嬉しいです♪


関連記事

整理収納 おもちゃの収納

What's New