非常袋の中

  15, 2011 08:33
非常袋の中、何が入ってますか?

・水・非常食・懐中電灯・予備電池・紙皿・ポリ袋・ウエットテッシュ・布ガムテ・常備薬・生理用品…

各家庭、準備している物はそれぞれあると思います。


それらに加え、「これもあると便利!」と思う物は、
帽子・紙パンツ・ラップです。

帽子は、夏の日差し・冬の寒さ軽減に役立ちますし、
ヘルメット程ではありませんが、落下物や埃から頭を守れます。

また、震災後は断水していたのでお風呂に入れず、体も髪を洗えず…
不潔な話ですが、脂ぎった頭になりました。(>_<)
帽子は、それを隠すこともできます。

又、断水故、洗濯ができませんでした。
数日後、我家はライフラインの整った夫の実家に避難したので、
洗濯できましたが、それでも義実家なので遠慮気味。
あの頃、紙パンツがあったら…と思ったことがありました。
(命があるだけでも本当は有難いのに贅沢なこと考えてました↑)


ラップは非常袋に最初から入っていると思いますが
あれば多い方が良いと思います。

ラップは食品を包む為だけでなく、お皿の上に敷くことで、
お皿を洗わなくてもよくなります。(断水してるから)
まな板の上に敷き、食品を切ることもできます。

一人暮らしをしていた友人は、震災直後の自宅待機時、
「1枚のラップが、何回電子レンジの熱に耐えられるか」
と言う実験をしたそう。(使う→洗う→乾かす→使う の繰り返し)

結果、サランラップは19回のチンに耐えたそうです。(20回目に破れたとか。)
そんなことを思いつく友人の発想に感心しましたが、
19回も高熱に耐えたサランラップにもいたく感心。

彼女の家は水が出ていたので、洗ったそうですが、
洗わなければもしかすると、もっと使えたかも…とのことです。
(それを聞いてから、我家はサランラップオンリーです。(*^_^*) )

他にあれば…と思うのは、カセットコンロ。
震災時、ライフラインの復旧は電気・水道・ガスの順でした。
なのでカセットコンロがあると便利ですが、
これは非常袋には入らない大きさなので…

我家にはペットがいませんが、ペットがいるご家庭では、
ドッグフードやキャットフードも必需品なのでしょうね。

又、今なら乾電池タイプの携帯電話の充電器も必要ではないでしょうか。
電波が届かずメールや電話ができなくても、時計代わりになりますし、
ワンセグならテレビ、スマートフォンなら様々なアプリを使用できるでしょうし…


こんなこと書いていますが、お恥ずかしい話、
現在、我家には非常袋がありません。(>_<)
勿論、昔はあったのですが引っ越しの際なくしました。
喉元過ぎれば…はダメですね。

非常袋を準備していても、すぐに取り出せる場所にないと
持ち出せないですし、今回のような大地震では、
一刻も早く非難…と言う方が多く、非常袋どころではないのが
現状だったと思います。だからと言って、我家のように備えていないのはダメダメです。


現在、こちらでも電池や懐中電灯等の防災グッズは売り切れているそう。
落ち着いたら揃えて、中身をまた紹介したいと思います。


厚かましいお願いですが、関西在住のブロガーさん、他に「これもあると良いよ!」
と言うものがありましたら、記事にしていたらけたら…と思います。よろしくお願い致します。m(__)m





被災地の方、余震に怯える方、計画停電に備える方…
日本中が協力して頑張っています。
一人一人は微力かもしれませんが、微力も沢山集まれば大きな力に。
しかし、今回の震災は規模が大きいので長期戦に。
長期的支援ができるように微力ではありますが、色々考えたいと思います。


沢山のコメント・メッセージありがとうございます。
いつも元気とパワーをいただいております。
拍手コメントには返信できず申し訳ございません。m(__)m


※このような時期に平常通り更新することに対し、賛否両論あると思います。
私の気持ちはこちらに書いていますので、ご理解くださいませ。m(__)m
関連記事

非常袋

What's New