ラべリング

  15, 2011 08:25
おはようございます!
昨日はほぼ一日、雪だった近畿地方。
今朝はうっすら雪景色。
寒いのは嫌いですが、たまは白い世界もいいですね。





ラべリング


先月購入したアイシャドウ。
同じブランドで、袋に入っているので、
袋から出してみないと、品番がわからない!

袋に入れるのを辞めようかな?
と思ったのですが、品番がわかればその必要なし。

「テプラでラべリングを」と思ったのですが、
我家にあるテプラテープは、「透明・黒字」の物だけなので
ラべリングしてもわからない。(>_<)

かと言って、白いラベルを貼るのはスマートじゃないので嫌。
なので小さなシールを貼って、自分でわかるように分別していました。

しかしイマイチ…(´・ω・`)

そんな時、ユザワヤで見つけたコレ。








テプラテープ


テプラテープやん!


って感じなのですが、



テプラテープ


透明ホワイトインク!
(送料無料・テプラPROテ-プ 透明・白文字 12mm



ラべリング


ちょっとわかりにくいですが、↑のようになりました。




ラべリング

白い印字でわかりやすいです。(^^)v(←自己満足!)
袋に戻す時、逆向きに入れちゃうとわからなくなるので注意が必要。
(両面に貼ればよいだけ?)

今回はベースが黒の物に貼りましたが、他の色でもベースが濃い色なら
使い道はありそうです。




現在、よく使っているテプラテープは、透明ラベルの黒文字・9mm幅
色々なテープを使ってみて、私の中ではこれが一番使い易いサイズと色でした。

カット

余談ですが、細かい子どもの名前付けの時は、9㎜幅、又は12mm幅を購入し、
2行印刷、3行印刷にしてカットし、小さいラベルを作っていました。(セコイ?)

色鉛筆・クレパス・算数セットの「おはじきや数え棒」等、
数が多くて、細かい物を貼るにはこの方法が良かったです。

4mm幅や6mmも使ってみましたが、すぐにテープがなくなるのがネック!
「大は小を兼ねる」ではないですが、大きいサイズを買って、
カットすれば良いだけの事…(12mm幅までは、同じ価格)

しかし!

カットするのが面倒な方には不向きです。(*v.v)










今は、マスキングテープ専用のテプラがあるんですねぇ~
その名もマスキングテーププリンター“こはる”



替えのマスキングテープの種類が沢山あって可愛いし、
フォントの種類も豊富で楽しそう。テープの価格も315円とお安いし…

しかしこれ、専用のマスキングテープが感熱紙なので、
長時間の表示には向いていないこと。

文字が消えてしまうのはちょっと…(/-\*)
しかし気になります!お使いの方いらっしゃいますか?


「こはる」とは別で、今は「テプラプロ専用のマスキングテープ」
販売されているそうです。知りませんでした。w( ̄o ̄)w

こはるのテープよりは高いですが、通常のテプラテープよりお安く、
感熱紙ではないようなので、使えるかな??
ピンクのドット柄や、ナチュラルな駱駝(←凄いネーミング)や、チョコレート

マスキングテープなので耐久性はないと思いますが、手軽に使えそう。
このテープ、近々購入してみたいと思います。(^^)v

テプラの収納はこちらから


いつも温かい応援ありがとうございます。更新する励みになっています。m(__)m
ライフスタイルブログへ



※kazupu様 私も拝見しました!後日、記事にできたら…と思います。(*^_^*)
関連記事

ラべリング テプラ マスキングテープ テプラテープ マスキングテーププリンター こはる

What's New