ランチ・映画・誕生日

  19, 2010 22:32
今週は色々、ギュッとつまった一週間でした~

友達と久しぶりに映画&ランチ。
減量生活に入ってから、街には、てくてく歩いて行っています。

早歩きで約30分弱。
VAAM片手に、汗だくになりながら、てくてく…
電車代の節約にもなるし、良いわ~(*^_^*)



映画はベタですが、SATC2。感想は後ほど追記に。
ランチは、3月のリベンジオリエンタルホテルへ。

17Fのメインダイニングで、メインランチ。
予約していなかったのに、時間が遅めだったので入れました。
が!
お目当てのオリエンタルランチは、終わっていて、仕方なくメインランチに。

北野のハウスオブパシフィックが、こちらのメインダイニングになったと聞き、
期待値大!勿論、お味は美味しかったですよ~
しかし期待しすぎた分、普通で…(*^_^*) 雰囲気・眺めは最高です♪

メインダイニング
※画像はお借りしました。






今週は次女の誕生日があり、彼女の希望でANAクラウンプラザホテルへ。
長女の時に行ったし、今回は財務省付きだったので、他のお店に…と思ったけれど、
本人の希望だし、食の好みの違う義父も一緒だったので、ブッフェスタイルが無難でした。


何の法則かは知りませんが、上の子が手のかからない子だった分、
何かと手のかかる、下の子で…ちょこちょこ怪我や、
ドカンと大きな心配ごとを持ち込む子で、ここまで育ったのが不思議。

無事に育ってくれたことに感謝しつつ、これから先も色んな事が起こるでしょうが、
なるべく平穏無事に、育ってもらいたい…と懇願。


cake


今更ですが、子どもはいくつになっても、「子ども」なんですよね~
幼い頃の育児は、手がかかり大変ですが、大きくなっても、育児の大変さは変わりません。
ただ、おむつかえたり、ごはん食べさせたり…
という、直接的な関わりはなくなりますが、育児は育自。

特に大きくなってくると、本人だけの問題ではなく、
子ども同士の人間関係や、学校関係等、子どもを取り巻く全ての事が
関わってくるので、何かと大変…特に女の子はね。(^^ゞ
母も共に育ち、強くなります。

成長とともに、また別の心配事ができるでしょうから、
一生悩み続けるのでしょうが、悩みばかりではなく、喜びや感動もあり…
それで帳消しなのかな。ん?それ以上?

と、たまにはこんなことを書いてみました。



土日も応援していただけると、更新する励みになります♪
クリックで応援していただけると嬉しいです♪




■夏までに痩せ隊■

ブッフェ、行きました… (/-\*)
なるべく炭水化物はとらず、フルーツとか、ケーキとか…
あかんやん!!( ̄□ ̄;)!! 

隊員:さよまめさん・Rieさん(お休み中)・まいねさん・サボさんねねのおばさん
horimeさんshikaomaniaさんかふとらさんMie*さんsaoriさんkoiさん
はらさん・*ako*さん・ sonicaさんkirakirakazup3さん・のんたんさん・みなおさん
MEMEさんreirinさん・ りんさん(中断中)・てるてるさん・ととあひさんcouyougosさん
yamanecoさんkaoさんmu☆さんshuca*さん・ゆきさん・rollyさん
chizuruftrさんayuさんkurashi*さん・ しぶさん・桂花さん・お菊さんMAYさん
acoさん ・mahiroさん・akkoさん絢音ママちゃんさん・よっくんさん・
桜♪さん・まんぷくみさん・るりねさんyumiciさんGingerさん 



※お返事、遅れてます。m(__)m

■SATC2感想■ 
ネタばれの所がありますので、これから映画をご覧になる予定の方はご注意ください。

TVシリーズは何度も見て、前回の映画は2回も映画館に足を運んだほど、
大好きなSEX AND THE CITY。

何かと、4人のファッションが取り上げられるこの作品ですが、
私はファンションよりも、4人の個性が好き♪

相変わらず、自己中心なキャリー。私はジュエリーより、液晶TVの方がいいな♪
仕事中心のミランダが、今回、辞める決断を下したのにはビックリ。意外でした!
何事も完璧を目指すシャーロット。育児でもそれを追求。まるでブリーみたい。(デスパの)
一番自由で、個性的で、自立したサマンサ。一番好きなキャラ♪




シャーロットとミランダ


今回の映画の中で、一番共感したのは、
シャーロットとミランダが、バーで飲みながら育児の不満を言いあうシーン。

「母親業って辛くて逃げ出したくなる」

育児でも完璧を目指すシャーロットが、母親として、女としての本音を吐き出す所。
母親なら、誰でも一度は思ったことではないでしょうか?

場内では笑いがありましたが、「うんうん、わかる~」と、噛みしめながら、見てました。

映画とは言え、ちょうどローズの年頃って、子育てで一番大変な時期。
自我が芽生え、何でもイヤイヤ、かつ、自分でしたい!と主張。
それに加え、中途半端に言葉を発するものだから、母親がまいるのも当然。
「魔の2歳児」と言われるほど、一番大変な年齢は、世界共通なんですねぇ。(*^_^*)


ファッションには興味がないと言いつつ、シャーロットがしていた
ジェシースティールのカップケーキ柄のエプロン、可愛かった~!!
ちょっと可愛いすぎるので、私だったらカルメンブラックがいいな。
ポチりそうで怖い~!一応、お気に入り商品登録完了!(≧▽≦)


クリックしていただけると嬉しいです♪






関連記事

SEX AND THE CITY 2 ジェシースティール

What's New