収納ルールNo.5 @ 1アクション収納・ラインを揃える

  17, 2010 06:56
Kitchen


未読の方は、収納のルールNo.1No.2No.3No.4 の順にお読みください。m(__)m


先週の続きです。

物の収納では、カゴや箱、引き出し、棚…色々な方法があります。
引き出しの中は、 「仕切る」を推奨するさよですが、棚の場合は???

ここも前回と同様、1アクションで取り出せる収納だと、早く目的地につけますし、
ストレスがありません。

当たり前ですが、良く使うものは手前に、そうでない物は奥に…



我家のリビングのクローゼット。
今は、↓のようになっています。

クローゼット



一番左が、メイクボックス。その隣が、スキンケアボックス
スキンケアボックスの奥には、ポストカードボックスがあります。

ポストカードボックスを奥に置いているのは、使用頻度が低い物だから。
それでもたまに使うので、クローゼットの中では取り出しやすい、この高さに置いています。

その右側の空いているスペースは、フリースペース。
いざと言う時(突然の来客等)、ここに避難する為のスペースです。

このボックス、両方とも、無印のPPメイクボックスなので、下の写真のように、
横に並べても、見た目は悪くありません。

無駄なスペース

が!!

手前に中途半端な空間が空くので、スペースの無駄!
しかし、ポストカードボックスを奥に置くと、フリースペースが広がるので
こう言う置き方にしています。

取り出しやすさを取るか、フリースペースの広さを取るか…
この辺は、個人の好みですね。(^^ゞ

見た目では、凸凹ラインより、直線ラインの方が、なんとなく整頓されて見えます。
ただ単に視覚の問題だけですけど…

line





CD収納と、夫専用の引き出し。高さはほぼ同じですが、奥行きが違います。
CD収納の方が短いので、前に引き出し、前面のラインを揃えています。

ライン

その上の段の、無印のフィルボックスと、Life Module のシリーズも同様。
奥行きが違いますが、前面のラインで合わせているので、
見た目もスッキリで、取り出しやすいです。



棚収納で、「スペースが有効利用出来ていない。」と思われる方は、
色々置き方を変えたり、奥の空間を利用して、物を置き、
前面は揃えるようにすると、使いやすく見た目も良いのでは?
と思いますが、いかがでしょうか…





この方法は、洋服のクローゼットでも実践。

クローゼット 私のクローゼットの収納グッズは寄せ集め品です。

 フィッツプラス以外は、全て旧家で使用していた物。
 しかも、キッチンワゴンもあり、大きさも高さもバラバラ…
 
 ですが前のラインを揃えているので、見栄えはイマイチだけど
 使い勝手は◎です。

 大きさが不揃いな物は、奥に合わせるのではなく、
 前のラインを揃えると、使いやすくなりますよ♪







これは、あくまで「さよ的収納ルール」です!
収納に関する勉強は全くしたことがありません。
あくまで、自己流ですので、 どうかご了承くださいませ。m(__)m

明日も続きます…
(このシリーズに関するご質問は、全て記事を書き終えてからお願いいたします。m(__)m )


昨日はお休みしたにもかかわらず、沢山の応援ありがとうございました。m(__)m
実は…まだ猫と戦っておりまして…(>_<)最近は、ガレージや玄関ドアに尿が。(T_T) 
そしてハエが。 昨日はその処理で… (;_:) また今度、詳しく記事にします。


読んだよ!と応援していただけると、更新する励みになります!
   にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ 


関連記事

仕切る 収納 無印良品 手前 ライン

What's New