食品の保存 @ 冷凍庫編

  17, 2010 07:32
今日は冷凍庫の紹介。

中は2段に分かれています。



上段
上段の左側には付属のアルミのトレーが。
アルミは熱伝導が良いので、冷凍する常温の物や、買ってきた冷凍食品を、
一旦、ここに置いてから、下の段に移動させます。


右側の保存容器には、お弁当用のホームフリージングを。
焼きそばやパスタ、ほうれん草とベーコンのバター為等、
夕食時に多めに作って、自家製冷凍食品を作っています。

お肉や魚等の余りを冷凍することは、あまりありません。
殆どその時に使ってしまうので。
安い物を買ってきて冷凍する事もしません。解凍が下手だから…。(≧▽≦)
ご飯は一膳保存容器に入れて、冷凍してます。
その場合は、アルミトレーの上に保存。




仕切り

両方とも、100円均一の物。右のスタンドは、仕切る位置を変える事が出来ます。
これを下段に入れ、食品の仕切りにしています。カゴ3つと、このスタンドが、
ジャストサイズでした。(キャンドゥだったと思います)

下段








赤いIKEAの袋に焼き海苔(寿司海苔)を入れて、立てています。
お弁当のデコに使う海苔は、この海苔を使用。
(味付け海苔はべたつくので、使いにくいから)

下段

「食材エリア」とありますが、臨機応変、適当です。
ミックスベジタブルや、コーン等。割とすぐに使い切るので、輪ゴムで留めているだけです。
ジップロックのフリーザーバッグがある時は、それに袋ごと入れてます。

「冷凍食品エリア」には、完成した冷凍食品を。(ここも適当です)
アンパンマンポテトや、チーズドッグ等の袋物や、市販の冷凍食品等も立てて、
正面が見えるように入れています。


食品を購入したり、ケーキを購入した時についてくる、保冷材。
実家の冷蔵庫には、あれが沢山!何故、そんなに必要なのか…?
夏はいくつか冷凍庫に保管していますが、この時期は使わないので、
昨日の記事の2個以外、全て廃棄です。


冷凍庫は上手く使いこなせていないので、まだまだ改善の余地ありの場所です。(/(エ)\)
(なのに、記事にしても良いのか!?)


清き一票で応援していただけると、更新する励みになります!
クリックしていただけると嬉しいです♪



関連記事

ジップロック フリーザーバッグ 冷凍庫

What's New