冬の風物詩 @ 神戸ルミナリエ

  12, 2009 00:24
神戸ルミナリエ


月曜日、ルミナリエに行ってきました。
平日じゃないと、すごーーーーーーい人、人、人なので、敢えて平日に。


「神戸ルミナリエ」は“光の彫刻作品”です。

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めると共に、都市の復興・再生への
夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催され、
震災で打ちひしがれた神戸の街と市民に大きな感動と勇気、希望を与えました。

閉幕直後から、市民や各界から継続開催を求める強い声が寄せられ、
都市と市民の希望を象徴する神戸の冬の風物詩としての定着を目指すことになりました。






神戸ルミナリエ


ここ数年、開催期間が短くなっているので、気をつけていないと
「終わってた!」と言う事が…

光の回廊の中を歩くには、元町駅からの決められたルートじゃないとダメ。
警備も厳しく、時間もかかるので我家は東遊園地内だけ散策…
夫と娘の目当ては、東遊園地内の露店だし。(・・;)

やはり平日、しかも9時頃は、土日と比べると空いていました。(それでも凄い人だけど)
来年もこの時間帯に行こう!(←覚書)



神戸ルミナリエ


しかし、時代と逆行する非エコな光の彫刻。
知人の子(3歳)は、これを見て
「電気代、もったいなぁ~」
と言ったそう。幼児にもわかるくらい、電気代使ってます。

でも、やはり綺麗…美しい… 点灯の瞬間は何とも言えない感動があります。

あと3日で終わりですが、関西の方は是非!!

初めての方は、JR元町からの正規ルートがお勧めです。
人ごみに耐えられない方は、三宮駅からすぐの東遊園地へ。
市役所の上からの眺めも美しいです。


関係ない話題でしたが…
応援していただけると、喜びます♪
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ




■今日のおまけ■
我家のルミナリエは、IKEAのキャンドル… 詳細は後日。
IKEAのキャンドル
関連記事

冬の風物詩 神戸ルミナリエ

What's New