「着れる服」を残さず「着る服」を残す

  16, 2016 07:00
クローゼット


冬真っ盛りですが、今シーズン来ていない服の選別をしました。




・ラインがイマイチな服 → トレーニングのお陰で体型が変わり、似合わなくなった

・なんとなく違和感を感じる服 → 髪を切ったので違和感がある(当分伸ばす予定がない)

・理由がわからないけれど着ていない服 



最後の「理由がわからないけれど着ていない服」、これって何なんでしょう??
「加齢」と認めたくなけれど、現実問題そうなのか!?(*v.v)


着れる服は残さず、着る服を残すのが衣類整理の鉄則!
今回もバッサリお別れし、エコリングへGO!!





お別れする時、心残りがある人もいます。

①購入時の値段は忘れてくださいませ m(__)m

②自分が着ない服は、家族も着ません! 

 お嬢様に…姉に…妹に…  譲られた人の迷惑も考えましょう~

③部屋着にするのもやめましょう

私は先日、1枚買って4枚お別れしましたよん。







引き出し


着ていて「気分が良い服」は「気」が上がる服♪♪♪
着ていて「チクチクする~」「丈が気になる~」など思う服は、「気」が下がる服…

おしゃれは我慢と言いますが、そんな我慢は要りません!!

クローゼットを遺体安置所にしないようお気をつけくださいませ!




お手数ですが、応援していただけると更新する励みになります♪
  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ  


にほんブログ村 トラコミュ 綺麗好きだけど掃除嫌いへ
綺麗好きだけど掃除嫌い

にほんブログ村 トラコミュ 主婦が10日家を空けても崩れない家へ
主婦が10日家を空けても崩れない家




さよさんの開運・整理収納術


  

さよさんの片づけが大好きになる収納教室
さよさんの片づけ力が身につく おうちレッスン
関連記事

What's New