サンキャッチャー

  19, 2009 00:01
サンキャッチャー


長女の部屋の窓には、カーテンもブラインドもつけていません。(・・;)
ハイサイドライト(風)なので、まぁいいっか~って感じなのですが、
何もないのも味気ないので、「サンキャッチャーもどき」をつけてみました。




100円均一
←100円均一で買いました。(^_^)v
 1本105円×4本で、420円ナリ。 (イルピアット)

 適当な長さに切って、家にあった針金にくくりつけて、
 窓枠にテープで付けたのですが、1週間程で
 はずれてしまいました。(T_T)

 それが6月のこと。

 他につけ方が見つからなかったので諦めていたんですが…

 先日、ホームセンターを徘徊してたら、コレに出会い、
 またまたDIYの神様がご降臨されました。(*^_^*)








道具

写真左端。ホワイトジョイナー78円!
懲りずに両面テープと、ナイロン糸、工具。
本当は、しっかりしたテグスが良いのですが、買うのも面倒なので、
家にある手芸用のナイロン糸を使用しました。工具は、穴をあける為。
※ジョイナーとは、天井や壁などのボード材仕上げの際に、接合目地部分に用いられる
 接合材や目地材のことを言います。








窓枠

写真、見にくくてごめんなさい。m(__)m
サンキャッチャーもどきを、適当な長さに切り、足りない長さをナイロン糸で結び調整。
ジョイナーに等間隔の穴をあけ、ナイロン糸を結びました。
そして、両面テープで窓枠に接合。完成!



完成

100円の割には、キラキラしてくれているかな?

本当はもっとキラキラしてるのですが、写真技術がないので、
お伝えできず残念です。(T_T)

風水的にも、西の窓にサンキャッチャーは良いそうです。
こちらで詳しく解説してくださってます。

火事の件も触れてくださってます。
凸レンズ加工ではないので、大丈夫そうです。





サンキャッチャー
全体はこんな感じ。
うーん、写真がイマイチ
思いっきり逆光…

真冬は冷気がここから下りて
きそうなので、カーテンか、
ブラインド・シェード等で、
対策が必要だと思いますが、
それまではこれで…








サンキャッチャー

私が購入した物は、1本の完成品でしたが、ナチュラルキッチンには、
同じビーズが、バラで販売されていました。
ビーズを組み合わせてオリジナルで作るのも楽しいかも。



いつも温かい応援ありがとうございます!とっても嬉しいです♪
今日も応援していただけると、更新する励みになります!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ



ジョイナーは、ホームセンターの配線カバーのコーナーで見つけました。

(その他のサンキャッチャーを見る)

関連記事

サンキャッチャー 風水 西の窓

What's New