子ども部屋の収納 @ 次女の部屋

  15, 2009 00:01
子ども部屋の収納



子ども部屋の収納について、リクエストをいただいたので、
大した事ないのですが、大袈裟に記事にしてみます。(^^ゞ
(りらくさん、リクエストありがとう♪)
次女の部屋の全体は、過去記事参照。




ビリーの棚
 次女(小4)の学校の道具は、
 お道具箱・書道道具・絵の具くらい。

 ビリーの棚の一番下に置いていますが、
 学校に置いていたり、家に持って帰ったり、
 色々なので、普段どうなっているのか
 把握してませんが今回は家にあったので激写。
 
 ビリーの棚は一応、学習用品オンリー…
 という事にしてますが、そうでない事もちらほら。









ビリーの棚






おもちゃはベッドの下に。↓のような感じです。

ベッドの下




おもちゃ
 蓋がついているカゴには、キーホルダーや
 お友達からもった手紙等を入れているようです。
 小学生とは言え、プライバシーの保護の為、
 写真はNGと言う事で…(^^ゞ
 (単に見せられない状態とも言う)
 
 基本、このベッドの下のかごの中に入れていたら、
 OKとしています。




寝る時、学校に行く時に、床に散らばっている物は、
「処分します。」と口やかましく言っているので、
娘達は、とりあえず、カゴの中に片付けています。

カゴの中の事までは、もう私が口を出す年齢ではないと思うので、
娘達の判断に一任してます。

今は、もう、一人で片付けができる年齢なので手伝いませんが、
幼い頃は、おもちゃや本など、一緒に片付けていました。
遊びの延長で、一緒に片付けることににより、
「片付ける習慣」をつけることができたのではないかと思います。

小さいお子様をお持ちの方は、大変でしょうが、一緒に片付けて、
お片付けの習慣をつけさせてあげてくださいね。
その習慣がつくと、本人が楽だと思うのです。

「うちの子、おもちゃ片付けない~」

と思ってらっしゃる方は、是非是非、お子様と一緒に、
お片付けを頑張ってみてください。
きっとお母さんと一緒だと、楽しくお片付けができるはず。

それともう一つ。
子どもは、難しい収納は苦手です。

カゴに入れる、箱に入れる、棚に置く…

など、1つの動作で、片付けられる事が重要です。
例えば、開き戸の中の、引出しの中に入れる…
なんて、大人向けの収納。

あくまでも簡単に入る!が基本です。
(経験上とは言え…偉そうに書きすぎました。
不快に思った方がいらっしゃったらごめんなさい!)




脱線してしまいました…  (/-\*)  


本棚を置きたい 
 このスペースに本棚を置きたいのですが、
 今の所まだ保留。 本棚を設置したら、
 もうちょっとかわいく、ディスプレーとか
 してみたいです…  

 本・マンガは、長女の部屋にあります。
 それは明日!




いつも温かい応援ありがとうございます!とっても嬉しいです♪
今日も応援していただけると、更新する励みになります!
クリックしていただけると嬉しいです♪



関連記事

子ども部屋 収納

What's New