片付けやすい環境づくり

  05, 2014 19:37
毎日新聞朝刊


4月5日の、毎日新聞朝刊、「くらしナビ・ ライフスタイル」に
おもちゃの整理収納を掲載していただきました。




掲載されている写真は、次女の部屋。
ベッドの下にカゴを置き、ファンシーグッズや、番犬ガオガオ、ジェンガ…
色々納められています。

決して美しい収納ではありません!
美しい収納ではありませんが、

使いやすく、戻しやすい収納

だと思います。

もう高校生と中学生なので、片づけは促しますが、
やり方を教えたり、一緒に片づけはしません。本人達に任せています。
それは、幼い頃から、一緒に片づけをしてきたから。

ある日突然できるようになった訳でもなく、「習慣」です。



一般的に言われている「基本的生活習慣」は、

食事・睡眠・排泄・清潔・衣服の着脱の5つですが、

ここに 「片づけ」 も加えて欲しい!!

といつも熱く語っています。(*v.v)


基本的生活習慣とは、子どもが心身ともに健康に育つために生活の基盤となるものです。
生活の基盤に、「片づけ」は必要不可欠。

春休み最後の土日、是非お子様と一緒に、
学用品やおもちゃ、身の回りの物の整理を一緒に行い、
新学期に向けて気持ちの良いスタートにしていたらければ…と思います。(*^^*)






カラーボックス収納 ハーフ(ファインボックス ハーフ IV)


Before-Afterはレッスン生様のお宅。

白い箱は、ニトリのカラーボックス収納 ハーフ(ファインボックス ハーフ IV)です。

① 浅くて使いやすい
② どこでも買えるニトリ商品
③ 定番品


これがお勧めポイントです。
年齢の低いお子様には、容器選びが重要。

ざっくり片づけられる方法を見つけてあげるのが
大人の役割です。(*^^*)

(※木の枠は、お祖父様の手作りだそうです)


 
Amazon   →さよさんの片づけ力が身につく おうちレッスン 
楽天ブックス→さよさんの片づけ力が身につくおうちレッスン


お手数ですが、応援していただけると更新する励みになります♪
   にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者・アドバイザー)へ 
関連記事

What's New