プライベートのファイリング @ スマホの活用

  26, 2013 13:33
ファイリング


新聞の切り抜き、雑誌の切り抜き、雑誌に載っていたレシピ等…

いつか見直したい紙類、取りあえず残しておきたい紙類がたまるので、
以前はクリアーブックに入れてファイリングしていました。

ですが、一度そこに入れてしまったら入れっぱなしで
なかなか見直さない…

ファイリングした安心感、満足感
本来の目的である、活用がされてなかったんです。

情報は活用できないなら、持ってないのと同じです。

なのでこれらの紙類、現在はEvernoteに入れて管理しています。
(学校関係の手紙や、仕事関係の資料等も)




エバーノート


残したいページや切り抜きは、ページカメラ(右端)で撮影。
普通のカメラと違い、文字を綺麗に撮影します。

撮影しっぱなしはダメ。欲しい物がすぐ取り出せるように、
ノートブックを細かく分けています。(できればタグ付も)

私がEvernoteを使いこなせなかったのは、
ノートと、ノートブックの違いがよく分かっていなかったから。

ノートばっかり沢山作っていたので、欲しい情報を
すぐに取り出せなかったのが敗因です。

「ノートはページなんだ!」

と気づいてからは、何の問題もなく使えるようになりました。(^^;

ipad、PCにもEvernoteを入れているので
情報が一括管理できてとても楽です。

家でも外でも同じ情報を見られるので
欲しい時に欲しい情報が取り出せますし、
紙と違って、破れない、ボロボロにならない、場所を取らない等、
良いことばかり。

ただ、保存しておけるデータの容量は無制限ですが、
1ヶ月間に使用できる容量には制限があります。
(スタンダード(無償)会員は1ヶ月60MBまで。)
私はハードに使っているので、プレミアム会員です。(^^;

CamScanner androidはこちら)で、容量をコンパクトにPDF化して
Evernoteに入れる方法もあります。





アプリなんて使えない~
と言う方は、必要な情報を撮影し、フォルダ分けするだけでも
紙類が減らせます。ただ、沢山保存しすぎると、容量オーバーで
フリーズしやすくなるので、それだけはご注意を。

androidの機種によっては、フォルダ分けできない場合もあるので、
QuickPic等のアプリを使用するのが便利だと思います。


以前、
「整理収納にITを用いるなんて!」
と感想をいただいたことがあります。

スマホと整理収納が結びつく云々より、私は日々の暮らしがストレスフリー
快適になること、簡単に活用できることが一番大切だと思っています。

浸透しつつあるスマホ、私もまだまだ機能を十分使いこなせてはいませんが、
身近で便利な存在であることは確かなので、「使いこなせない~」と躊躇している方は
とにかく触って、慣れてみることをおすすめ致します。(*v.v)


↓に参加しています。お手数ですが3つ応援していただけると更新する励みになります。m(__)m
お手数ですが、応援していただけると更新する励みになります♪
 ブログランキング・にほんブログ村へ 

おうち好きの知恵袋、毎週月曜更新です♪
(今週は子どもと共存するリビングについて)
関連記事

What's New