お別れしましょう♪ @ 使いかけの口紅は…?

  09, 2013 08:50
先月末から何名か、

「私、捨てられない人なんです!」

と言う方に遭遇しました。

「また今日も?」

と思うくらいの遭遇っぷり…。(^^ゞ







「整理 = 捨てる」 

と思っている方が多いように感じます。

「整理=捨てる」ではありません!!

とレッスンでは何度もお伝えしています。


10本のペンがあります。
3本残して、7本処分しないといけない場合…


お別れする7本を選ぶのは大変!!
1番書きやすい又は好きな1本、2番目に好きな又は書きやすい1本、
3番目に書きやすい又は好きな1本。

ベスト3を決めれば、お別れする7本が自動的に決まります。

整理とはそう言う作業です。


「物を大切に!」と育ってきた昭和世代は、
物を沢山持つことが豊かだと思っている風潮がありますし、
物が少ないと不安な方がいるのも確かです。

ですが、それら沢山の物に振り回されて、日常生活が快適に過ごせないのなら
減らした方が快適に過ごせます。

減らす=捨てる ではありません。

捨てることにばかり意識がいくと、

「どうして捨てられないの?私??」

とご自身を追い詰めます。



「捨てずに、お別れしてください」

いつもそうお伝えしています。
お別れです、お別れ。

ほら、昔々、彼と別れた時のように…(≧▽≦)

その時は悲しかったけれど、今は素敵な旦那様や彼氏と巡り合って
幸せじゃないですか?(*^_^*)
それはご自身でその方を選んだからです♪
(失敗だったと言うのはなしで!)


今の自分に合わない物を持つ必要はありません。
持つ、持たないを決めるのは、自分。



いつか使うかも…

物を沢山お持ちの方は大抵こうおっしゃいます。
自分で持つ物を選べない、決められない言い訳です。


いつか、今度、また

いつ使うかハッキリ言えるならお別れしなくて構いませんし、
それがなくなって困る、悲しむ物なら、思い出の物なので
普段使用している物とは別に保管することが必要です。
(普段使用する物とそうでない物を混在させない)

いつか使うかも…
と、物とお別れできないのは、未来に対する不安。

昔はああだった、こうだった…
と思い出に浸りお別れできないのは、過去に対する執着。


大切なのは、過去でも未来でもなく、現在の生活です。

今、物に溢れていて不幸せなら、未来も不幸せです。
今、好きな物に囲まれて幸せなら、未来もきっと幸せ♪

過去は過去、思い出は「物」で持たなくても、
写真や、心に刻んでおくことで生き続けます。
(物で持つ場合は、別の場所で保管)


一番大切なのは、「今」の生活。
物に振り回されて不幸にならないでください。

物が基準ではありません。
基準は、物を選ぶあなた自身。



お別れの方法は、捨てる以外に

売る(リサイクルショップやオークション)、寄付する、差し上げる…
等あります。「捨てる」は最後の最後の手段です。


自分の好きな物を残す。これだけ。


「好きな物がわからない」
と言う方は、まず手始めに狭い場所や賞味期限、消費期限のある物の
選択から始めてください。短時間で終わり、達成感が得られ、これを
繰り返すことにより、ご自身の整理のコツがつかめます。


大好きな物に囲まれた空間は自分のお城!

誤ってお別れしてしまい、仮にそれが必要になった場合は、
自分の選択ミスだと言うことに気が付いた「授業料」だと思って諦めてください。

痛い授業料ですがその分、次からはご自身の基準に合ったものを
探して購入します。(間に合わせで買わない)
それはきっと、使いやすく大好きな物なので、今度は大切に、長く使います。


お家がお城になるか、汚部屋になるかは自分次第。
家中が好きな物だらけになれば、たとえ物が多くてもそれは幸せな生活です。





以前、 使いかけの香水は売れます!!と書きました。

その第二段!!

「使いかけの口紅は売れるのか!?」です。

今回もエコリングさんにご協力いただきました。m(__)m



口紅

シャネルの口紅…
勿論、使用しています。

おいくらだったと思います??









さ、

さ、

さんびゃくえん でしたー!!

エエエーー!お値段つくのですか??と驚き!

シャネル、ディオールは高値買い取りだそうです。(*v.v)

使用途中の口紅は、中身を捨てて、外側(ケース)を再利用するそうです。
ケースを集めているコレクターがいるとおっしゃっていましたが…
コレクターさん、ありがとう。m(__)m
(使いかけのアイシャドーもOKだそうです)




お財布

こちらはお財布各種。(≧▽≦) 
3年毎に買い替えるのが良いそうです。by風水


折財布(赤)は新婚旅行で買ってもらった物です。

が!!

財布に「赤」は良くない!と、買ってすぐに知り、
殆ど使わなかったの。
でもお別れできなかったので、

いつか娘が大きくなったら使うかな~♪

と淡い期待を持ち、残してました。
しかし…

折財布は嫌だそうです。(*v.v)
長財布あるよ♪ と言ったら「デザインが嫌」と。
うんうん、お古はだめよね。自分が逆の立場だったら…
と深く反省したのでした。


娘達の意見とエコリングさんの意見は全く同じ!!

長財布は2000円、折財布は1000円でした。
今の主流は長財布だそうです。


ブランド品じゃなくても、ゴミ袋1袋の衣類(どんな状態でも可)は100円。
ギャップ、アディダス、ナイキ等のメーカーは1枚ずつ査定、
デパートブランドも1枚ずつ査定がついて、買い取ってくれるそうです。
(シーズン関係なし)

捨てなくても、こんな方法でお別れができます。(^^)v

リサイクルショップの利用は、「捨てることへの罪悪感」が軽減されますし、
エコです!エコ!(^^ゞ
ハイブランドは国内で売買、それ以外は海外に出すそうです。


※エコリングさんの回し者ではありません。
※エコリングに持っていけない方は、宅配買い取りもしているそうです。





お財布つながりで…

先日、コインケースを買いました。
今まではマドレーヌちゃんだったの。(^^ゞ


コインケース

金金ギラギラ~!

親子ガマグチと言う物で、中にもがま口がついています。

外側にカードが入るポケットが付いてます。
内側にもカードが入る大きさなので、ちょっとしたお買い物は
ここに免許証を入れて、小さなバッグで出動~

凄く便利です!!



お手数ですが、クリックで応援していただけると、明日も更新できます♪
ライフスタイルブログへ

関連記事

What's New