大掃除のついでに配線の整理を!!

  18, 2012 10:30
HDD


今月のレッスンでは、簡単にできる配線処理をお伝えしています。

配線処理は大きく分けて、「巻き取る」「束ねる」のどちらか。

Cable Turtle(ケーブルタートル)のような巻き取るグッズを使うと便利ですが、
コードが細く、1.5mくらいしか巻き取れないので、
PC周辺機器のコード処理に向いています。


topの画像は、HDDのACアダプター。
ラベリングをしておくと便利です♪








こちらは、スパイラルチューブ(内径15mm)
何本かのケーブルをまとめて1本にすることができます。
(15mm推奨します。チューブは意外と硬いので大きい方がクルクル巻く回数が減ります)

まとめるのは面倒ですが、ケーブルが1本になるので
埃がたまりにくく、お掃除が楽になります!!
(ケーブルはただでさえ静電気で埃が付きやすいので)

消費電力の高い大型TV等は大き目のモールを使うのも一つの方法です。→過去記事参照




スパイラルチューブ

我家では、インテリアホンのケーブルを
スパイラルチューブでまとめています。





スパイラルチューブ

色は、白、黒2色。インテリアに合わせられます。(*^_^*)
↑のチューブは100円ショップで買った物。

「1.5」の数字を見て購入。
帰宅して見ると、「1.5m」だったのです!!

あー!!大失敗!

直径9mmでも巻き取れるのですが、クルクル巻く回数が増えるので
しんどかった…(ToT)

配線関係グッズは、大型電気店にもありますが、
ホームセンターがお安く種類が豊富です。

これからAV機器まわりの大掃除をされる方は、
配線をまとめるだけでも随分スッキリして、お掃除が楽になるので
是非やってみてください~

ただ、掃除と配線処理は別の日に…
掃除だけも労力が要りますので。(*v.v)


お手数ですが応援お願い致します。m(__)m
ライフスタイルブログへ





本日22時より来月のおもちゃ収納レッスンの新規募集を行います。
よろしくお願い致します!!m(__)m
関連記事

What's New