スクリーンウォール @ リビング編

  31, 2009 00:22
8月最後の日曜日、終わりましたね。
うししし…あと数時間で、夏休み終了! ( ̄ー+ ̄)ニヤリッ

イモトさん、無事ゴールしたようですね。
福山さんのライブ中継を子どもに譲って、TV見てたのに、
あんな尻切れトンボの終わり方…
全国の小中学生、ガッカリした事と思います。うちの子だけ?

今日は国民の義務を果たした後、SSOKにお仕入れに行ってきました。
SSOKって何でしょうね。(^_^) 
何かわかった貴方は、バリバリの関西人!?
SSOKについてはまたいつか…

前置き長すぎました。(^^ゞ
今日は我家のスライドウォール。

スライドウォール
我が家には、ファミリー玄関と、リビングにスクリーンウォールがありますが、
今日はリビングの方を。

リビングのスクリーンウォールは、パナソニックの物。(玄関はトステム)

本当は、階段の前に何か扉のような物を付けて
冷暖房効率をあげたかったのですが、
消防法が云々…とかでつけられなかったので、
リビングとダイニングを仕切れるように、コレにしました。

お値段はよろしくないですが、これにして大正解!

・光を通すので、圧迫感がない
・上吊りなので、床にレールがない
・開閉しやすい

ガイドピン   マグネットガイドピンと言う物が、
  床に埋め込まれています。

 この中心には磁石が入っていて、
 扉がスライドされてくると磁石が立ち上がり、
 扉をキャッチし、バタバタ動かない為の
 ストッパーの役目をします。
 (レールの代わり)
 
 レールだと、ゴミがたまって、
 掃除が大変そうだったので、
 これにしました。円いぽっちが
 目立ちますが、許容範囲かな。
 (ブラウン・シルバーの2色、選べます。)



扉には、ソフトクローズ機能(ゆっくり開閉)がついていて、
小さい子どもでも、手を詰める心配がありません。

しかし難点も。

ウォールが行き過ぎないように、天井についたレールの中に、
ストッパーが予めついています。

なので、1枚は、端~端まで動きますが、2枚目は3分の2の所まで、
3枚目は3分の1の所までしか移動しないのです。

レール

私は、襖のようにウォールが全てレールの下を動くと思っていたので
ちょっとショック!慣れれば問題ないのでしょうが、慣れそうにもなかったので、
監督さんに相談。

ストッパーを外すと、本来の安全性が生かされないので
お勧めできないと言われましたが、

「利便性重視で!」

と監督さんにお願いし、ストッパーをはずしていただきました。
(個人の責任の上、しています。ご注意ください)

ストッパーを外すだけなので、簡単だろうと思っていましたが…
大がかりな作業でした。

レール

扉を全て外し、天井からついているレールをはずして、
レールの中からストッパーを2つ取り出したのです。

こんなに大がかりな作業とは全く知らず、大変ご迷惑をかけました。

お陰で、扉はスイスイ動き、快適です♪


↓応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ



関連記事

スクリーンウォール

What's New